自由選択作業の活動について:
 子ども達が興味や関心を持ち、各々に自分で考え選んだお仕事(作業)を自主的に取り組みます。


1.「日常生活の練習」

 日常生活の中で、子供が身に付けたい様々な生活様式を本物の道具を使って作業をし、自立するために必要な運動機能や社会性を習得します。

   [1]基本運動 (歩き方、運び方、あけうつし、貼る、縫う、切る、指先の訓練など)
   [2]自己への配慮(衣服の着脱、持ち物の始末、手足顔の洗い方など)
   [3]環境への配慮(掃除の仕方、動植物の世話や飼育など)
   [4]社交的な振舞い(挨拶の仕方、外遊具の使い方、食事のマナーなど)
   [5]運動の調整(線上歩行、静粛練習など)




1.野菜切り 2.水注ぎ 3.洗濯




4.花の水切り 5.アイロンかけ 6.織り機
     
     
 7.クロスステッチ  



2.「感覚教育」

 五感覚(視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚)を洗練すると共に、次の高次の言語、算数、への間接的な準備をし、人格形成に必要な理解力や判断力を養います。


    
1.円柱さし 2.ピンクタワーと茶色の階段 3.幾何学立体
     
     
 4.音感ベル    


3.「言語教育」

 
文学への爆発的な興味の一時期を見逃さず、系統的な言語教具に触れ、話し言葉から、書き言葉、読み言葉へと言語の基礎能力を身に付け豊かな人間形成の土台を築きます。

1.絵カード 2.メタルインセッツ 3.移動五十音


4.「算数教育」

 日常・感覚教育を土台として、言語と平行しながら「無限の抽象の世界」に無理なく導入していきます。
 人間形成に必要な判断力・論理的な思考力を養います。

1.算数棒 2.セガン板 3.時計の読み方


5.「文化教育」

 人間形成のための統合分野で造形・絵画・自然観察・宇宙・音楽・地球・歴史・生物など、科学的に集大成し、幼児期の人格形成の基礎を作ります。

 1.世界地図作り 2.ヒヤシンスの水栽培  3.カメのお世話 


八王子こどもの家   〒193-0934 八王子市小比企町2683番3号
お問い合せ TEL. 042−638−0326
このホームページに記載されている記事、写真、
図、表、イラストなどの無断転載を禁じます。
Copyright(C)2003 八王子こどもの家 All Rights Reserved.